ぬくもりミルクローションの塗り方!新生児の頭や頭皮にやさしい塗り方とは?

新生児へのぬくもりミルクローションの塗り方を伝授!

赤ちゃんはお肌がプルプルしていて、スキンケアなんて必要ないでしょ?と思っている人もいるかもしれませんね。

 

確かに赤ちゃんの肌は、パッと見ではプルプルもちもちとしています。

 

しかし、それは見た目だけだってこと、あなたは知っていましたか?

 

 

実は赤ちゃんの皮膚の厚さは大人の約半分ほどしかなく、バリア機能も未熟。

 

厚みがないということは、それだけ外部刺激を受けやすいということでもあるのです。

 

そんな未熟な赤ちゃんだからこそ、毎日のスキンケアは非常に重要。

 

ここでは、ぬくもりミルクローションという新生児から使えるボタニカルベビーローションについて紹介します。

 

  • ぬくもりミルクローションはどうやって使うの?
  • 新生児への塗り方は?

 

と悩んでいるママのために、ぬくもりミルクローションの塗り方について紹介していきましょう。

 

新生児の頭や頭皮にやさしい塗り方についても紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

ぬくもりミルクローションはパッチテストをしてから使おう

 

ぬくもりミルクローションは、肌の弱い新生児でも使えるベビーローションで、全成分のうちの99%が天然由来のオーガニック成分で作られています。

 

また、余計なものは使わない15の無添加や日本国内の工場で製造するなど、品質管理もばっちり。

 

 

私たちは、そんな「天然由来」「植物成分」「オーガニック」「無添加」と聞くと、言葉の響きから、「低刺激で安心して使える!」と思ってしまうもの。

 

確かに、化学成分や添加物がたっぷり使われたものと比べたら、安全性は高いでしょう。

 

しかし、それと低刺激は必ずしもイコールではありません。

 

つまり何が言いたいかというと、ぬくもりミルクローションは肌にやさしい工夫がたくさん施されているけれども、すべての赤ちゃんに問題なく使えるとは限らない、ということ。

 

中には、植物エキスが合わないということもあり得るのです。

 

そのため、99%天然由来のオーガニック成分だから大丈夫!と思わず、念のため「合わないかもしれない」ことを頭に入れておいてください。

 

赤ちゃんの肌トラブルが、ぬくもりミルクローションを使ったことで余計にひどくなってしまっては可哀想ですからね。

 

ぬくもりミルクローションを初めて使うときには、必ずパッチテストをすることをおすすめします。

 

 

パッチテストのやり方

@少量のぬくもりミルクローションを、二の腕の内側に出し、10円玉サイズに広げる

 

A3〜4時間経ったら様子を見る

 

B首やお腹にぬくもりミルクローションを塗る

 

C24時間後に様子を見る。異常がなければOK

 

 

もし、Aの時点で赤みなどの症状が出てしまったら、残念ながらぬくもりミルクローションは合わなかったということになります。

 

すぐに沐浴などで洗い流しましょう。

 

万が一パッチテストで異常が出たら、ひどくなる前に気づけて良かったと思い、公式サイトのサポートセンターに連絡をして、返金保証(30日以内)を受けるのも1つの方法です。

 

 

ぬくもりミルクローションの新生児への塗り方

ぬくもりミルクローションは薬ではないので、1日の使用回数や使用するタイミングには制限がありません。

 

言い換えれば、好きなときに好きなだけ使ってOKということ。

 

もっともおすすめの塗るタイミングは、お風呂上がりです。

 

むしろ、お風呂上がりは必ず塗るようにしてください。

 

 

顔、お腹、腕、背中、足と部位ごとにワンコインくらいのぬくもりミルクローションを出し、すーっとなでるように塗っていきます。

 

ぬくもりミルクローションはとても伸びの良いローションなので、片手でもすーっと塗ることができますよ。

 

 

部位ごとにワンコインサイズというと多くない?と思うかもしれませんが、ぬくもりミルクローションはベタつかないので気になりません。

 

 

たっぷりと保湿してあげることが大切なので、ケチらずたっぷり使いましょう。

 

また、ベタつかないので顔や頭皮への使用もOK。

 

 

天然成分なので舐めてしまっても問題はありませんが、顔はママの手にぬくもりミルクローションを伸ばして、目に入らないように塗りましょう。

 

特に口回りはよだれで荒れやすいので、しっかりと塗ってあげたいですね。

 

赤ちゃんの頭皮トラブルとして多いのが、脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)。

 

脂漏性皮膚炎とは、頭皮がかさぶたのようにポロポロと剥がれるのですが、これは頭皮の乾燥が原因だと言われています。

 

ぬくもりミルクローションをママの手のひらになじませ、髪の毛をかき分けるようにして頭皮にやさしくなじませていきましょう。

 

くるくると円を描くように塗ると、簡単にできますよ!

 

頭皮全体の乾燥が気になるときは、髪の毛も気にせず塗ってしまっても問題ありません。

 

新生児はオデコの上あたりにベコベコ(くぼみ)がありますが、その部分だけは押さないように気を付けてくださいね。

 

 

まとめ

ぬくもりミルクローションの使い方、塗り方について紹介しました。

 

言葉のイメージに騙されず、初めて使うときには必ずパッチテストをするようにしてください。

 

 

ぬくもりミルクローションはポンプタイプで片手ですぐに出せるので、赤ちゃんを待たせることなく使えるところもいいですね。

 

乾燥が気になるところはもちろん、そうではないところも含めて全身にまんべんなく塗ってあげるのがおすすめです。

 

 

プルプル肌になった赤ちゃんの笑顔とキラキラした毎日を過ごせたらきっと楽しいでしょうね^^

 

→ ぬくもりミルクローションの口コミや効果を徹底調査!

 

期間限定キャンペーン中↓↓